リンパマッサージの情報をチェック【注目されている理由を確認】

最新記事一覧

東洋療法の一つ

施術

国家資格が必要に

現在、鍼灸マッサージや指圧など、東洋療法に注目と期待が高まっています。東洋療法である鍼灸マッサージは国家資格が必要であり、鍼灸マッサージ養成教育機関で技術と知識を習得する必要があります。鍼灸マッサージ師になるには国家試験を受けて合格する必要がありますが、国家試験を受けるには受験資格を取得しなければならず、そこで必要になるのが、大学、短大、専門学校、盲学校などの養成教育機関での修業です。養成教育機関での修業年数は3年以上と定められており、基礎医学、専門学、医学理論を学びます。鍼灸マッサージ養成機関となる大学と短大は約20校で、専門学校は約80校程度あり、卒業までの3年間に掛かる費用は400〜500万程度と言われています。養成学校の中には夜間部のある学校もあり、働きながら鍼灸マッサージを目指す方などが通う事が出来ます。また、鍼灸マッサージは高度な技術と知識を要する職業であり、その為に通信教育制度はありません。資格を取得した後、鍼灸マッサージ師として働く主な場所は、鍼灸院、整骨院、病院、介護施設となりますが、将来的に開業する目標を持って働いている方が多い職業でもあります。鍼灸マッサージ師になる為に日本国内で取得した国家資格ですが、資格を生かせるのは日本国内に限られてしまい、海外で資格を生かすことは出来ません。逆に、海外で取得した日本人や外国人が、資格を日本国内で生かす事も出来ないので注意が必要になります。

Copyright© 2018 リンパマッサージの情報をチェック【注目されている理由を確認】 All Rights Reserved.